neo4j 基本動作 その3 ラベル付け色々

すべてのノードにラベル付け

すべてのノードにラベル付けを行います。

まずPersonというラベルのついたノードを4つ作成します。

確認するために MATCH(n) RETURN n で表示してみます。

SETを使用してノードにラベルを追加します。

 

f:id:yo4-su:20210102093339p:plain

[ create 4 person]

Employee(4)となり、4つすべてのノードにラベルが付加されました。

f:id:yo4-su:20210102093435p:plain

[set employee]

id=0に対して、Managerというラベルを付加します。

f:id:yo4-su:20210102093916p:plain

[add label manager]

id=0のノードにだけManagerというラベルが付加されました。

f:id:yo4-su:20210102093957p:plain

[manager]

 

選択していくつかのノードに同じラベルを使用する場合の例を以下に示します。

id=1,id=2にLeaderというラベルを付加しています。

f:id:yo4-su:20210102094929p:plain

[add leader]

実行すると、2つのノードにLeaderというラベルが追加されました。

f:id:yo4-su:20210102095023p:plain

[leader]

複数のラベルを一度に設定する場合はラベルを連続して記入します。

VacationとFoodという2つのラベルを追加した例を以下に示します。

f:id:yo4-su:20210102095514p:plain

[add vacation food]

追加されました。ノードの色は上の「Employee(4)」や「Food(2)」を左クリックすると一番下にColorが表示されますので、好きな色をえらぶと変更できます。

f:id:yo4-su:20210102095604p:plain

[vacation]